アイルランドにワーホリや長期留学!SIMと携帯キャリアのおすすめ紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!アイルランド・ダブリン在住ウェブライターのハルノ(@haruno_sudo)です。

今回は、アイルランドにワーホリや留学で滞在をする人におすすめの携帯会社をご紹介します。

海外に滞在するときには気になるスマホのこと。渡航前から少しでも知識を付けておくと安心です。

ちなみにもし私が旅行でアイルランドに来るなら、SIMもポケットWi-Fiもなしで臨みます。ダブリンには、バスの中までフリーのWi-Fiがあるくらいなので、ホテルのWi-Fiも同時に駆使すれば観光くらいだったら困りません。

以下でご紹介する情報は、大前提としてSIMフリーのスマートフォンを使用していることが必須になります。私は渡航してくる前にAppleのネットショッピングでiPhone7を購入しました。

海外によく行く方は、SIMフリーのスマホを持っておくことをお勧めします!それでは解説していきますよ~

<スポンサーリンク>



アイルランド長期滞在は3(Three)がおすすめ

(参考:3(Three)HP

アイルランドの携帯会社には、

  • 3(Three)→今回紹介するもの
  • Vodafone
  • O2
  • Meteor

があります。

他にも、スーパーマーケットで有名なTescoからのキャリアやLycamobileなどがあります。

ヨーロッパでは、Vodafoneを見かけることが多いらしいですが、アイルランドの方は断然3(Three)を使用している率が高いのではないでしょうか?

私の周りもみんなThreeを使っています。

3(Three)は20€でデータ使い放題

3(Three)の魅力は何と言っても、20€でインターネット使い放題!(28日間)4Gなので動きもサクサクです。

私の家ではWi-Fiが無いので、PCを使用する際はいつもテザリングをしています。動画を見たりもするので、月末には速度制限がかかるかな~と不安に思っていましたが全く問題ありませんでした!

3台くらい同時につなげて5日ほどインターネットを使用していた時もありましたが、速度が気になることもなく満足に使えています。

3(Three)同士の通話もテキストもタダ

3(Three)を契約している人同士の通話とテキストはタダ!そのため、知り合いがみんな3(Three)を使用していれば、通話にお金がかかることもありません。

また、こちらでは無料通話アプリのLINEよりもWhatsappという通話アプリが普及していて、LINE同様にインターネット回線を通じて通話ができるので通話とテキストは本当にタダでできてしまいます…。

(WhatsappはLINEのように登録に電話番号が必要なので注意!)

3(Three)のSIMの購入場所

3(Three)のショップはDublin空港にはありません。そのため、SIMカードはシティにあるショップで手に入れるのが無難でしょう。

ダブリンでは空港でもバスの中でもWi-Fiが使用できますので、Wi-Fiが使用できるところでGoogleマップなどをダウンロードしておき、ショップの位置をマークしておくと良いかもしれません。

ダブリンの中心地には、3(Three)のショップは三店舗あります。こちらから地図を確認することが出来ますのでショップに行く前に確認してみてください。

3(Three)の契約方法は?ショップで簡単に

3 (Three)のSIMカードを購入したいときは、ショップにいる店員さんに話しかけて、20€のプランを使用したいことを伝えましょう。

自分の名前や国籍などの個人情報を伝えて、その場ですぐに、SIMカードと自分の電話番号を発行してくれます。そのSIMカードをお手持ちのスマホに差し込めばネットが使用できるので契約も簡単です。

実際にSIMを使用することができるまでには、30分くらい時間がかかりますので気長に待ってみてくださいね。

(他のブログで確認したところ1時間といわれている方もいるようなので、30分経っても出来なかったら1時間待ってみてください)

チャージ/Top-up(トップアップ)の仕方と注意点

プリペイド携帯を使用するにあたって、必要となるのはチャージ。アイルランドではTop-up(トップアップ)といいます。

Top-upが必要になる2日ほど前に3(Three)の方から、○○日に使用しているプリペイドが切れますよとのテキストが入ります。

当たり前ですが、その日になると4Gのマークが出ていても実際にネットが使用できなくなりました。はい。

トップアップは、アイルランドのクレジットカードやデビットカードを持っているのならばネットからでも行うことが出来ますが、私は持っていないため、ショップまで足を運びました。

あとから店員に聞いたところ、THREEの店舗だけでなく

  • Centra(コンビニ)
  • Tesco(スーパー)

でも、トップアップできるそうなので、近くに3(Three)のショップが無い方は、こちらを利用してみても良いかもしれません。(私は知らずにシティまで行って、完全な無駄足を食らいました。くそう…)

Tesco(スーパー)ではできるところとできないところがあるので要確認だそうです。

3(Three)のショップでトップアップを行いたい場合は、店員さんに頼んでもよし。店舗にあるマシーンを使用すれば、店内が込み合っていてもすぐに手続きをすることが出来ます。

マシーンを使用するときは、20€を現金でピッタリ持っていることを確認してくださいね。

EU圏でもお得に使える

アイルランドに滞在しているときは、ヨーロッパ圏内に旅行に行くこともあるでしょう。ヨーロッパ各地ではVodafoneが主要のようですが、もちろん3(Three)も使用できます。

3(Three)のカスタマーサービスに問い合わせたところ、20€のトップアップをしていることで

  • 6GBのフリーデータ
  • フリーテキストメッセージ(アイルランドとEUのどちらからでも)
  • UKでも同様のサポート

を受けることができるそうです。これでヨーロッパに旅行に行くときも安心してスマホを使用できますね。

アイルランドの携帯キャリアは3(THREE)で決まり

現地の電話番号が必要な方、ネットを問題なく使用したい、という方は、是非3(THREE)を使用してみてください!それでは快適なスマホライフを~

<スポンサーリンク>



この記事が気に入ったら
シェアしよう

Twitter で